2021年07月26日

夏の楽しみ

梅雨が明けて、30℃を超える暑い日が続いています。

本格的な夏が始まったようです。

 

夏と聞いて私が最初に連想するのは、夏野菜。

先日、祖父が畑で収穫したばかりのオクラとキュウリをお裾分けしてくれました。

旬の食材を沢山食べて、仕事に打ち込んでいきます。

 

大月店の従業員駐車場の裏に、大月のシンボル、岩殿山が聳えています。

週末の朝には、これから岩殿山に向かう登山客が大月駅前に多くいらっしゃします。

8月になれば、登山客はもっと多くなると、大月駅の駅員さんが教えてくれました。

最近は、山帰りにご来店されたお客様と、お話をするのが楽しみのひとつです。

 

夏は始まったばかり。

今年はどんな夏になるのか、今から楽しみです。

 

 

 小林

 

2021年07月24日

ホタルブクロ

梅雨明け以降ほとんど雨の降らない河口湖。

そろそろまとまった雨が欲しいのですが、夕立すら来てくれません。

なので今日はスプリンクラーで水やりを。

花壇から距離を保ちつつ回すのですが、勢いが良いのでお花が倒れてしまいやすく、少々コツのいる水やりです。

 

さて現在のフラワーガーデンの様子ですが、園内に自生しているホタルブクロが見頃を迎えています。

花壇のあちらこちらから雑草のように出てくるのですが、邪魔にならない場所ではそのままにしています。

ここでは白や薄紫といった淡い色がよく出てきますが、紫や青など濃い色をしたホタルブクロもあるそうです。

地下茎で増えるため、うっかりするとどんどん増えてしまうホタルブクロですが、

寒さにも強く丈夫なため、初夏を彩るお花として重宝しています。

 

endo

2021年07月23日

追い付けるように

今日はお茶を使ったお菓子、茶通を製造しています。
茶通はお茶を練り込んだ生地でこし餡を包み、お茶の葉と共に焼き上げます。

大福等と同じ要領で包むので上手く包めるのですが、他の人よりも少し遅れていました。

なので周りの人のやり方を見てマネてみたり、コツを聞いたりし少しずつやり方を変えました。

もっと速く出来るようにし、周りの人達に追い付けるように頑張ります。

伊波

2021年07月19日

梅雨明けて

例年より少し早い梅雨明けをし、
照りつける日差しが暑い夏が始まりました。
この時期はアイスが美味しく止まらなくなってしまいます。
先日、桔梗信玄餅アイスを購入してきました。
S__57810953.jpg
アイスは5種類販売していて、何を買うか迷ってしまいます。
結局、全種類購入してしまいました。
S__57810957.jpg
毎日1つずつ味わいながら食べようと思います。
植松
2021年07月16日

夏といえば

 

 

 

天然氷のかき氷が7/10からグリーンアウトレット1/2で今年も始まりました。
気温30度近い日が続いており、
熱った体も一瞬にして冷やしてくれる最強な夏の食べ物。
 
いちご練乳、山梨県産桃、宇治の抹茶、桔梗信玄の4種類があり、
天然氷だからこそ味わえるふわふわの食感にどれもベストマッチ。
いちごと桃のシロップは果肉と酸味とが絶妙でトロッとした仕上がりで爽やか。
宇治の抹茶は抹茶、
桔梗信玄はきな粉を最後に振りかけていて香りがよく大人の味です
かき氷を食べている様子から「美味しそう」「大きいね」などの声が聞こえ
販売初週の土日で既に大盛況。
旅行の記念に一枚。
お子様が持つと顔よりも大きく、
頑張って食べている様子がとても可愛らしく癒されました。
ふんわり白い氷とシロップとのコントラストがSNS映えもバッチリですね。
宮澤

 

2021年07月14日

楽しみの一つ

新型ウイルスの影響で桔梗屋河口湖フラワーガーデンが休業し、本社工場に勤務し始めて半年が経ちました。
製造部の先輩や仲間とも少し打ち解けられて、最近はお昼ご飯を後輩の子達と一緒に食べるのが楽しみの一つになっています。
休み時間にしか出来ない様なくだらない会話で笑ったり、お菓子を分け合って食べたり、とても癒しの時間です。

仕事は大変な事もありますが、楽しみを見つけながら、仲間を大切にこれからも仕事に励んでいきたいです。

駒谷

2021年07月11日

冷たいデザート

昨日はHanaCafe Kikyouに出勤してきました。

朝から天気も良く、多くのお客様にご来店頂き、小さなお子様を連れた家族も沢山いらっしゃっていました。

昨日は気温も高く「桔梗信玄ソフト+」や710日に販売を始めたばかりの「天然氷のかき氷」が大人気でした。

 

冷たいデザートを口いっぱいに頬張る子どもたちの姿を見ると、こちらも元気を貰えます。

 

家族にも買って帰りたいですが、さすがにソフトクリームやかき氷は自宅まで持って帰れないので、

両親も大好きな「桔梗信玄生プリン」をお土産に買って帰ろうかな。

 

 

 小林

 

 

2021年07月10日

アジサイ

本日は梅雨明けを思わせるような青空が広がる河口湖。

週間予報をみていると来週後半にも本当に梅雨明けをしそうですね。

 

さて、現在のガーデンの様子ですが、

そんな梅雨の終わりを祝うかのように、アジサイが見頃を迎えております。

 

これまで何種類のアジサイがあるのか数えたことがなかったのですが、今回写真を撮りながら、ざっと数えてみました。

すると7種類ものアジサイがあることが判明。

 

今回はその7種類を3つに分けてご紹介したいと思います。

 

まずはひとつ目。

アジサイ。これぞ王道の花姿。斑入りのガクアジサイはお花が終わっても、葉っぱで楽しめます。

 

2つ目。

カシワバアジサイ。原産は北アメリカ。柏の葉に似た葉っぱの形からその名の由来になったそうです。秋なると赤く紅葉するのも特徴です。

 

そして3つ目。

アナベル。別名セイヨウアジサイとも言われます。白とピンクどちらも育てやすく、またドライフラワーとしても重宝します。

 

多くの品種が存在するアジサイ。

品種改良も盛んで、今後もどんなアジサイが登場するのか、注目しています。

 

 

endo

2021年07月08日

ちょっとした事

今月の上生菓子の1つ、すいかを製造しています。
すいかは三色のういろうを使っているのですが、初めてういろうを扱ったので大変でした。

特に大変だった事が冷えると硬くなり、成形が難しかった事です。
これは湯煎をして温める事で改善し、作業がしやすくなりました。

ちょっとした事で作業効率が良くなるなと改めて感じ、普段の作業も何か良く出来ないかもう一度考えてみようと思います。

伊波

2021年07月07日

おもてなし

緊急事態宣言が解除されてからも桔梗屋河口湖フラワーガーデンは未だ休業中ではありますが、

段々とツアーが決定しており、少しずつ以前の賑わいが戻りつつあります。

しかしお客様も従業員も常にマスクはかかせません。
今ではお食事の時にしか見られないお客様のお顔ですが、楽しそうにお食事をするお顔が見られると、

こちらもとても嬉しい気持ちになります。

 

もう少しで梅雨が明け、待ちに待った夏がやってきますが、
今桔梗屋河口湖フラワーガーデンは木や花が生き生きとしており、

この時期ならではのお花がみられるのもオススメです。

これからもっと沢山のお客様に安心してご来店頂けるよう、

また山梨旅行の良い思い出作りの手助けが出来るように従業員一同、精一杯のおもてなしをさせて頂きます。

 

直営店 望月