2020年03月31日

暖かい部屋で

明日から4月ですね。
春本番と言いたいところですが、
河口湖では朝晩を中心に寒い日も多く、
冬用のコートやジャンパーはまだ手離せません。
我が家の炬燵とストーブは、もう少し活躍しそうです。

そして、暖房の効いた部屋で
炬燵に当たりながら冷たいアイスを食べ、
本棚に溜まっている未読の小説を読むのが、
寒い時期の私の贅沢で有意義な過ごし方です。

最近私が食べているのは、桔梗信玄アイス 塩あずき。
ほんのりと塩味の効いたアイスに甘いお餅、黒蜜の相性がとても良く、
食べ終えた後はとても幸せな気持ちになります。

春の暖かい陽気も待ち遠しいですが、
暖房の効いた部屋でのんびり過ごせる時間も
もう少し続いて欲しいなと、思っています。

ハイジズフラワーガーデン 小林

2020年03月29日

春の訪れ

気が付けばあっという間に三月も終盤。
河口湖はまだ寒く、今日は朝から雪が降っています。
桜が咲くのはまだ先の様子。

この時期になると世間では多くのところで
メニューの切り替えや外観など、新しくする所が増えてくると思われます。
そういった変化が春の訪れを感じさせます。

ポモドーロレイクビューでも、本日でいちごのフェアが終わり、
明日からメニューが切り替えです。
和スイーツのフェアもより一層お客様に楽しんでいただけるよう、
万全な準備をしてお待ちしております。

新型コロナウィルスで世間の雰囲気は悪くなる一方ですが、
店頭のケーキやケーキビュッフェを、普段からお越しいただいているお客様はもちろん、

大変な中お越しくださった観光客のお客様に少しでも喜んでいただけたら幸いです。

春に向けて、気持ちも切り替え、
より良いサービスを提供できるよう志していきたいと思っております。

ポモドーロレイクビュー 植松

2020年03月28日

改めて思うこと

私事ではありますが、入社して4年目になりました。
暖かなこの季節になると初心忘れずに、気を引き締めていかなければなあと毎年感じています。
入社1年目は製造部、2年目から3年目は長寿村権六で団体のお客様を中心として、忙しく日々を過ごして居ました。
最近では水琴茶堂、イタリアントマトクラブで仕事を教えていただく機会が増え、自身のスキルアップできることが嬉しいです。
仕事を覚えるだけでなく他店と比較することで今まで見えなかった課題・改善点が見えました。
良い部分をどんどん吸収して反映して行きたいです。
具体的には店の従業員全員の業務意識を負わせる意味で連絡ノートやクレーム対応ノート、衛生面の充実を図りたいと思います。特に衛生面ではノロウイルス新型コロナウイルスの流行の為に念入りに、お客様にも慎重にご説明と対応が求められていると思います。
ウイルス感染予防のため、休業している店舗もありますが開店日にはお客様にご満足いただけるような接客サービスを務めてまいります。
新型コロナウイルスにより多方面で自粛が求められて落ち込むこともありますが、今できることをしっかりと、前向きにとらえて取り組んで行きたいと思います。

2020年03月24日

レベルアップ

いつもは河口湖のハイジズフラワーガーデンに勤務している私ですが
本日は韮崎店で仕事をしています。

ここ韮崎は実は私の地元。
社会人になる前は、まさか自分が地元で働くとは思ってもいませんでしたが
いつかは自分が育った環境で働きたい。という夢がありました。
なので、実はその夢が叶ってしまったんです。

なかなか夢なんて叶うことはありませんが
まさかこんな簡単に叶うとは。

とてもありがたいことです。
新しいことにもたくさん挑戦させていただき
1年前の自分よりもさらにレベルアップしたなと
とても実感しております。

新入社員が入社し、私自身もより一層仕事に精進して
さらに自信の可能性を高めていきたいです。

望月

2020年03月21日

フルーツ飾り

3月も終わりに近づき
日中は暖かくなりましたが、
朝と夜は寒い日がまだあるので
激しい温度変化で体調を崩さないように
気をつけています。

今日はアニバーサリーケーキの
フルーツ飾りを教えていただきました。
スポンジに生クリームを塗って土台を作り
上に生クリームを絞って、
フルーツを飾り付けていきます。
先輩がやっているところを見ると
簡単そうに見えますが、
実際にやってみるとなかなか
うまく飾り付けることができません。
少し手間取りましたが
試行錯誤し、いろんな角度から何度も確認して
綺麗に飾り付けが出来ました。

何度も練習をして、先輩のように
素早く綺麗に飾り付け出来る様に頑張ります。

ポモドーロレイクビュー 植松

2020年03月17日

元気に咲くお花達

まだまだ肌寒い日が続いていたり、春の様な暖かい日があったりなど、
気温差の激しい日々が続いています。
ここ河口湖ではまだまだ新型コロナウイルスの影響で人通りは少なく、
一日でも早くいつもの河口湖に戻って欲しいと願うばかりです。

そんな中、ハイジズフラワーガーデンのテラスに咲いている華やかな
ビオラを見つけました。
植栽さんが毎日丁寧に育ててくれ、ビオラ達もそれに応えようと
頑張って咲きました。

余り気持ちが晴れない日々が続く中、華やかに咲いていたビオラ達に元気を貰いました。

まだまだ油断が出来ない日々が続きますが、もちろん衛生面には十分注意すると共に、

4月からはいつもの河口湖に少しでも戻っていますようにと、気持ちを込めて仕事に取り組んで
行きたいと思います。 武藤景一

2020年03月15日

初心

猛威を振るっているコロナウイルス。
至るところで影響がありますね。
桔梗屋でも、一部営業時間が変更になっている店舗がございますが
河口湖にあるハイジズフラワーガーデンとハナカフェキキョウは
通常通り営業しておりますので、ご安心ください。

3月に入って段々と暖かくなり、少しずつ色々な花の芽が顔を覗かせています。
春はもう目の前。とてもわくわくしています。

わくわくといえば、もう少しで新しい仲間が入社してきます。
今年はどんな子に会えるかなと思いながらも、自分が入社した頃を思い出します。
右も左も分からず、沢山の方に心配や迷惑をかけていたあの頃。
とにかく、少しでも早く会社の役に立てられるよう、何事にも必死で一生懸命でし
た。
今の自分があるのは、厳しいながらも優しく指導をしてくれ、
最後まで見放さず面倒をみてくださった先輩方のおかげです。
社会の厳しさ、マナーなど、多くのことも教えて下さいました。
懐かしいなあと、ついつい思い出に浸ってしまいました。

有名な世阿弥の「初心忘るべからず」ということわざがあります。
「初心忘するべからず」に続けて
「是非の初心忘るべからず」、「時々の初心忘るべからず」、「老後の初心忘るべか
らず」の
三カ条を記しているのをご存じですか?
物事の初めだけでなく、その時々、老後に至っても初心はあり、それを忘れてはなら
ないということ。
私もこの三カ条を常に念頭に置き、今後も様々なことに挑戦していきたいです。

望月

2020年03月12日

和スイーツ

先日、スイーツブッフェの写真撮りを行いました。
現在、苺フェアを行っていますが、3月30日からは和のスイーツがショーケースを彩ります。

撮影の様子はこちら。

お皿やクロス、装飾品など企画室の方に用意してもらい、おしゃれに撮影して頂きました。

ケーキの種類は、抹茶ムース抹茶タルトなど抹茶を使用したスイーツ、マロンのムース、ゆずゼリー、黒ごまプリン、ほうじ茶プリンなど和の食材を使用したスイーツを数多く用意しました。
中でもおすすめは、黒ごまプリンです。ごまを煎るところからこだわって作っていますので、とても香り豊かです。
他のスイーツもこだわって作ったものばかりですので、是非お召し上がり頂きたいです。

こまや

2020年03月09日

クリスマスローズ

 

今年もクリスマスローズが見事です。

夏の暑さを避けるため、湖畔沿いの木の下に植えてあるクリスマスローズ。

ガーデンの中でも奥の方にあるため普段は気づかれにくいのですが、この時期だけは別です。

色とりどりのお花が、ここにいるよ、と教えてくれます。

株自体も年々大きくなり、今年は一株から10本以上茎が伸びたものも。

小さな苗から育てたことを思い出し、その成長が嬉しくなります。

またクリスマスローズの小さな葉っぱもたくさん出ています。

この子たちがお花を咲かせるのはまだまだ先。

ゆっくり育つ様子を穏やかに眺めていきたいです。

 

endo

2020年03月05日

綺麗なハーバリウム

 

3月が始まり、ハナカフェキキョウでは、

コロナウイルスの影響を受け、

学校がお休みに入ったため学生様のお客様に多くご来店頂いております。

私たち販売員はこれ以上拡大しないよう、一人一人予防を一生懸命務めます。

ハナカフェキキョウのハーバリウムの売り場では、「ウイスキーハーバリウム」の販売を開始致しました。

形が可愛いウイスキー瓶にお花が沢山入っており、
お花のみずみずしさを長く堪能することができるので、とても素敵です。

ウイスキー瓶だけではなく、ボトル型もご用意しております。

ハーバリウムは、直射日光の当たらない場所で、インテリアとして置くことがおすすめですよ。

冬が過ぎて、暖かい季節が徐々に訪れてきてますね。

お客様には、木々が青々とした富士河口湖町でゆったりと過ごして頂きたいと思うのと、

私自身が、お客様と暖かいコミュニケーションを沢山取りたいです。

早く、コロナウイルスが収まりますよう願うばかりです。

kamijo