2020年12月23日

リボンをかけて

今日はギモーヴのリボンかけをしています。
ギモーヴとはフルーツを使ったマシュマロで、今回はイチゴのギモーヴを製造しました。

袋の上をじゃばらに折り、リボンをちょうちょ結びにして最後に両手で形を整えます。

 

リボンの回し方で結びが縦向きになることもあり、注意が必要な作業でした。

ポモドーロレイクビュー 伊波

2020年12月23日

松ぼっくりツリー

クリスマス本番まであと少し。

施設内では今年も松ぼっくりツリーを飾っています。

器用なスタッフのアイデアから出来たこのツリー。

ナチュラルな雰囲気で、この施設にピッタリです。

そしてここで使用されている松ぼっくりは全て河口湖フラワーガーデン産。

アカマツとカラマツという2種類の松ぼっくりが入っています。

この他にも松ぼっくりから生まれたハリネズミやカメもいます。

どこにいるか、ぜひ探してみてください。

 

endo

2020年12月18日

トマトのケーキ

当店のフロマージュはトマトの見た目をしていて、
ショーケースに並んでいても目を引く
ケーキに仕上がっています。
見た目だけではなく、実はケーキの中にひっそりとトマトが隠れています。
そんなトマトフロマージュの核とも言える
濃厚な味わいの自社製トマトジュースをふんだんに使用した、
センターを仕込みました。
センターを仕込む際にトマトジュース使用したゼリーを型へ流し込んだ後、
バジルを使用したスポンジで蓋をしているので、
食べた時にトマトとバジルの風味が同時にひろがります。
トマトを使用していますが、
クリームチーズのムースとトマト酸味が
絶妙にマッチして非常に食べ易く仕上がっているので、
ぜひ一度お試しください。
ポモドーロレイクビュー 植松
2020年12月16日

講習会を受けてきました

 

先日、食品衛生責任者の講習会に行ってきました。

 

会場には幅広い年代の人が講習を受けており、

各々の職場ではどうか考えながら、しっかり学んでいました。

 

店で習慣として行っていた消毒・殺菌の意味の復習と、

これから更に気を付けたい衛生面の学びがあり、

知識の習得によってまだまだ店をよくできるな、

活用していきたいなと思う場面がありました。

 

3月まではノロウイルスの食中毒が気になる時期ですので、

より一人一人が衛生面に気を配って業務に努めたいと思います。

 

宮澤

 

2020年12月15日

お待たせ致しました

12月もあっという間に中旬。

今年も残すところ約2週間となりました。

 

桔梗屋河口湖フラワーガーデンのある河口湖は、一気に寒さが厳しくなり

いよいよ冬本番だなと感じてきました。

 

菓々茶寮では明日12/16(水)より、大人気メニューの

「冬のミニミニDON」と「牛もつすじ煮込み定食」がスタートします。

私のおすすめは「牛もつすじ煮込み定食。」

火で温めた状態での提供になりますので、冷めずに、温かいお料理を最後まで楽しめます。

ボリュームもありピリ辛なスープは、辛い物好きの方にはもってこいの一品。

私も辛い物が大好きなので、今年の冬は牛もつすじ煮込みを食べて体を温め

コロナに負けずに今年の冬を乗り越えようと思います。

 

あ、私だけ美味しい思いをしたらいけないので

今年1年感謝の気持ちを込めて、両親を菓々茶寮に連れて行ってあげようかな。

辛い物が苦手な母には「冬のミニミニDON」をおすすめしようと思います。

 

直営店 望月

2020年12月12日

ドライフラワー

一昨日と三日前、HanaCafe Kikyouに勤務してきました。
先日、Dolce Vita!から届いたたくさんのドライフラワーが店内に飾られています。
陳列してすぐに、その場にいた数名のお客様が購入して下さいました。
形、色合いもそれぞれ違って、種類がとても豊富。
あれもいいな、これも綺麗だなと、迷ってしまいます。
私もお気に入りを見つけて、リビングに飾ろうと思います。
  小林
2020年12月11日

今だけ

休み明けにポモドーロレイクビューに出勤すると店内が可愛らしく飾り付けしてありました。

ケーキ屋さんの一番のイベント、「クリスマス」ムード一色です。
数ヶ月前から、クリスマスの準備を進めて来ましたが、店内の飾り付けを目の当たりにすると、いよいよクリスマスが来るな、と急に実感が湧いて来ました。隣にある桔梗屋東治郎の店舗でも、クリスマスを発見。
サンタクロースの焼き印の桔梗信玄餅どら、可愛いですね。

ご来店のお客様には今の時期限定の商品やクリスマスのお店の雰囲気も楽しんで頂けたら嬉しいです。
こまや
2020年12月09日

真っ白なお花

今朝は強めの霜が降り、芝生が一面真っ白に。

ですが、日が当たるとあっという間に消えてしまいました。

今の季節は朝晩寒くても日中ポカポカなので、外仕事をしていてもまだまだ辛くありません。

 

さて、ガーデンでは冬のはじまりを告げるように、真っ白なお花が咲き始めました。

クリスマスローズ “ニゲル”

純白とはこういう色かな、と思えるほど澄んだ白色をしています。

クリスマスローズの中でも早咲きのニゲルは、クリスマスの頃に咲く花としてクリスマスローズの名前の由来になったとされています。

 

スイセン “ペーパーホワイト”

こちらも早咲きの品種で、小輪の真っ白な花をたくさんつけています。

霜の当たる花壇から霜の当たらない花壇に引っ越しをして約数年、河口湖でもこの季節にスイセンを楽しむことが出来るようになりました。

 

endo

2020年12月07日

毎年の楽しみ

毎年、ハイジの村で行われているクリスマスディナーに両親を連れて行きました。
特に母は久しぶりの外食になるので、とても嬉しそうにしていました。

 

料理は地元の食材を使ったものが多く、
中でも河口湖の希少なサーモンを使った料理はとても美味しかったです。

食後はイルミネーションを見て回り、家族と素敵な時間を過ごせました。
来年もまた家族と来たいと思います。

 

ポモドーロレイクビュー 伊波

2020年12月04日

今年も残り1ヶ月

12月にはいり、河口湖の気温は毎朝氷点下まで下がるようになりました。
霜が降り、道路も凍っているので、通勤時は気をつけて運転する様にしています。

冬になり、ポモドーロレイクビューで提供している
ケーキビュッフェも
クリスマスフェアが始まりました。
中でもよりクリスマス感が強いのはツリータルトです。

クリームは緑色をしていますが、染色ではなく、
生クリームとピスタチオのガナッシュを混ぜ合わせています。
見た目はとても可愛く、星型のチョコやアラザンを装飾することによって
よりクリスマスツリー感が出るようにしています。

写真にも映える見た目となっているので、
お立ち寄りの際は是非お試しください。

ポモドーロレイクビュー 植松