2020年07月23日

土用の丑の日

先日の土用の丑の日に、
我が家では自社で販売している
うな重と土用餅を購入し食べました。

うなぎを食べるのは定番ですが、
餅を食べる習慣は私にはありませんでした。
気になって調べたところ、
土用餅を食べる風習は関西や北陸地方が中心とないっているそうで、その他の地域の方にはあまり馴染みがないそうです。

調べていくと、他にも「土用卵」や「土用しじみ」など
様々な風習があるそうです。

機会があれば食べてみたいです。

ポモドーロレイクビュー 植松

2020年07月22日

明るく元気に

ハイジズフラワーガーデンが休業してから3ヶ月以上が経ちました。
ふと、一緒に勤務していた従業員のみんなの事を思い出し「元気かなぁ、早くまた一緒に働きたいなぁ」なんて寂しくなったりします。

ですがその分、本社工場での勤務では今までとは違う人との出会いが沢山あります。
関わりの無かった製造部の人とも一緒に作業をしたり、パートの方に声をかけてもらったりと、嬉しい事もいっぱいです。

最近、出勤時の検温とマスク配布の当番をしています。


毎日沢山の工場勤務の方の検温をしますが、すごく明るく元気に「おはようございます」と挨拶してくださる方が沢山います。
朝が苦手な私はそんな皆さんからとても元気を貰えます。
基本的な事ですが、挨拶の大切さを改めて感じました。
私も自発的に明るい挨拶をする事を心がけて生活していこうと思います。

駒谷

2020年07月20日

待ちに待ったこの日

7月9日

待ちに待った菓々茶寮韮崎店が営業再開しました。

 

オープンの前日はスタッフ皆心を込めてお店を綺麗にし、

お客様の喜ぶ顔を浮かべながら最終チェックを行いました。

 

いざ当日。

オープン前にも関わらず、「今日からだよね?」

と早めにご来店をして下さるお客様も。

問題もなく営業再開を迎えることができ、

ホッとした気持ちでいっぱいです。

何よりも、お客様の笑顔や喜んで下さる様子を見て

従業員の私達もとても嬉しい気持ちで満たされました。

 

これから夏本番を迎えますが

暑さに負けないくらいの元気な笑顔で

お客様をお迎え致します。

直営店 望月

2020年07月12日

アナベル

現在も臨時休業の続くハイジズフラワーガーデン。

この休業の間に季節が春から夏へと変わろうとしています。

 

ガーデンのバラはピークが過ぎ、遅咲きの『ひなあられ』が今見事に咲いています。

 

また花壇では真っ白な西洋アジサイの『アナベル』が見頃です。

ただこの時期は雨で大きなお花がうつむき加減になってしまうのが残念。

ですがしなやかな枝に支えられ、雨にも風にも負けないたくましいお花です。

 

また咲き進むと緑へと変化するアナベルは、乾燥させてドライフラワーとしても楽しむことができます。

そのまま飾ってもよし、細かくしてハーバリウムに入れてもよし。

 

ドライフラワーとしても応用の効く、ハイジズフラワーガーデンには欠かせないお花です。

 

 

endo

2020年07月11日

夏メニュー

最近は梅雨に入っている為、雨が降り続く日々が増えてきました。
私はハイジの村に勤務させて頂いています。
テーマパークという事もあり、雨の影響でお客様の数も減るため、少し残念です。
天候が悪い中ですが、ハイジの村クララ館において宿泊ご予約を頂いてるお客様には
スタッフとして、感謝の気持ちでいっぱいです。
7月から夏のフルコースメニューに切り替わり、バーベキューも始まりました。

特に生物を扱うので衛生管理には今まで以上に注意し、調理を行っています。
この梅雨の時期の食材の取り扱いには特に気をつけていきたいと思います。
昨日、宿泊でお食事されたお客様が帰り際に全部美味しかったよ、
といった声を掛けて下さり、素直に嬉しかったです。
そういった言葉はとても励みになります。
予約も少ない中ですが、1人1人のお客様を大切にして、調理、サービスを行っていきたいと思います。 武藤景一

2020年07月07日

無病息災

7月に入りました。
梅雨が過ぎると、とても暑い夏がやってきます。

7月といえば、土用の丑の日があります。

先日から、毎年楽しみにしている土用餅と信玄のうな重の販売予約が始まりました。

今年の夏は土用の丑の日が二日間あり、
7月21日と、8月2日です。

土用餅に使う小豆には厄除けを願う意味があるそうで、

食べると暑気を払うと言われております。

そして、鰻には栄養が沢山含まれており、

疲労回復効果があり夏バテ防止に期待できるそうで

古くから食べているそうです。

今年の夏は感染対策を徹底して、無病息災を願いながら、土用餅とうな重を食べて

暑さを乗り越えていこうと思います。

Kamijo

2020年07月03日

暑い日に熱い食べ物を

都留店の入り口には沢山の紫陽花が咲き、季節を感じることができます。

617日より営業を再開した「カフェ&ランチ 菓々茶寮都留店」

再開してから2週間が経ちましたが、連日多くのお客様にご来店戴いています。

先日も「再開をずっと待っていた」という地元のお客様がお越しくださり、お食事を楽しんで戴きました。

 

お客様が美味しそうに食事を召し上がる姿を見ると、とても嬉しくなり、

お帰りの際に「美味しかったよ」と言って戴くと力が湧いて疲れも吹き飛びます。

 

そして、私のおすすめメニューはこちら。

石焼キムチビビンバです。

 

キムチ以外にも沢山の野菜が入っていて、ボリュームもあり、満腹になります。

また、名前のとうり石焼の器に入っていて、時間が経っても冷めることなく食べられます。

 

私も休憩時間に石焼キムチビビンバを食べようと思います。

これから益々暑くなります。

暑い日に敢えて熱いビビンバを食べ、夏を乗り越える為のスタミナを付けていきます。

 

 

  小林

 

2020年07月01日

新しいスタイル

最近は梅雨に差し掛かり、雨が降ることが多くなってきましたね。
蒸し暑くもなってきており、食中毒にも気を付ける時期になっているので
衛生管理には十分注意していきたいと思います。
緊急事態宣言も解除され、徐々にですが通常の生活に戻りつつあります。
河口湖の飲食店や観光施設も週末になれば賑やかになってきたなと感じます。
嬉しくほっとする反面、油断せず気を引き締める思いも募ります。
河口湖ハイジズフラワーガーデンとハイジの村では団体ビュッフェのお食事の
予約も入り、私も調理スタッフとして携わらせて頂きました。

 

普段のビュッフェ会場とは違い、コロナウイルス対策として新しいスタイルになっています。
手の消毒、間隔を開けるように足マーク、透明シート、スタッフによるお料理の取りわけ、
換気など、出来る限りの対策を行っています。
お客様の安心、安全を第一に考え今後も取り組んで行きたいと思います。 武藤景一

2020年06月27日

夏バテ防止

6月も下旬。梅雨らしいジメジメとした日々が続いていますが

夏本番前にすでに夏バテ気味の私。この夏を乗り切れるか不安です。

 

エネルギー補給になるものはないかと探していると

なんだ、すぐ近くにあるじゃありませんか。

「甘酒」です。

水琴茶堂の甘酒はノンアルコール。

さらに米麹で作っているので、口当たりがよくとても飲みやすい甘酒なんです。

酒粕が苦手な方やお子様、妊婦の方も安心して飲めますね。

私自身も、お酒は大好きですが酒粕は苦手な為、この水琴茶堂の甘酒しか飲めません。

 

ちなみに、飲む点滴とも呼ばれる甘酒ですが

健康や美容に良いとされているのは「米麹甘酒」なんですよ。

 

少し甘酒について調べてみました。

麹菌には一緒に摂った栄養素の消化吸収を助けてくれる働きがあるため

胃腸にも優しく、夏バテにはもってこいなんだそう。

ダイエットや美容に効果的なブドウ糖やビタミンB群も含まれている甘酒は

まさに女性の強い味方。私の夏の相棒になること間違いなしです。

 

美味求眞7月号には夏におすすめの甘酒ドリンクのレシピも紹介されています。

皆さんも甘酒を飲んで、今年の夏を乗り越えましょう。

 

直営店 望月

2020年06月20日

父の日

昨日から、県境をまたぐ移動の自粛が緩和されて、富士吉田店も沢山のお客様にご来店して頂いております。

いよいよ明日は、父の日。

桔梗屋東治郎、黒蜜庵、花菓亭では、父の日に最適なギフトを販売しております。

父の日ギフトと、ありがとう餅どら5個入りです。

父の日ギフトには甘酒、ありがとう餅どら、桔梗信玄餅最中が入っているので、
和菓子好きのお父さんにとてもお勧めです。

私の父も和菓子がとても好きなので、「父の日ギフト」をブレゼントしました。
ありがとう餅どらの焼き印を見て、照れくさそうに食べていたので、嬉しかったです。

また、6月13日~6月30日まで税込4000円以上の発送のお客様は送料無料キャンペーンを行っています。
この際に、父の日ギフトをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

Kamijo