2021年10月23日

幻想的

先日、桔梗屋河口湖フラワーガーデンから帰る時にとても幻想的な写真が撮れました。

空気が非常に澄んでおり、月もはっきりと見え

さらに建物の明かりと相まって、すごくロマンチックな雰囲気です。

10月も下旬となり、夕方ともなると陽が沈むのもあっという間です。

先日は富士山にも雪が降り、半分以上が雪に覆われていました。

私はこの時期ならではの澄んだ空気や、美しい景色がとても好きなので

紅葉の見頃には、友達を連れて紅葉狩りに行きたいと思います。

 

直営店 望月

2021年10月20日

弾む会話

セレオ甲府5階レストランフロアで10月末まで行っているお得な「平日ランチ割」。

11時から15時までランチタイムの間に、税込700円以上お食事をされたお客様は
JR東日本の共通ポイントカードの会員様限定のイベントで1会計につき100円引きです。

このポイントカードは店内でも無料でお作りできます。

少しでもお得にお食事していただけるように「平日ランチ割」のご説明と同時に
カード入会のご案内をさせていただいているのですが、
その際に会話が弾むことも多く、マスク越しでも伝わるくらいの笑顔で
様々なお話をお客様から聞くことができることはとても楽しく嬉しく思います。

美味しく楽しくより安全にお食事出来る様に
感染症対策も引き続きしっかり行っていきます。

「お食事」が旅の思い出のひとつになってくれたら嬉しいです。

 

そば・ほうとう 郷土料理 信玄 丸山

2021年10月15日

明るく笑顔で

入社してあっという間に半年が経ちました。

先月から直営店に配属になり、セレオ甲府の5階にある「そば・ほうとう郷土料理 信玄」で働いています。

 

異動する前は製造部で仕事をしていたのですが

製造部とは異なり、直接お客様と関わる為

言葉遣いや身だしなみ、明るく笑顔で接客できるように心がけています。

 

信玄に来てから3週間が経ちましたが

来たばかりの頃に比べると、業務の内容やお店の雰囲気にも慣れてきたように感じます。

 

また、ほうとうやとりもつ煮は山梨県では有名な郷土料理として

知っている方も多いかと思うのですが、

ほうとうより細い冷やした麺を、醤油ベースの温かいつゆにつけて食べる

「おざら」はまだ知らない県外の方も多いということを

お客様との会話で知ることができました。

 

これからもたくさんの事を学び、先輩社員のご指導のもと、

桔梗屋の社員としての自覚を持ち、

お客様に気持ちよくお食事をしていだたけるように

毎日明るく笑顔で接客して行きたいと思います。

そば・ほうとう 郷土料理 信玄 角田

2021年10月13日

2回目を終えて

先日、2回目のコロナワクチンの職域接種に行ってきました。

翌日からの副反応が思ったより辛く、2日間寝て過ごしていました。
熱は一時38.1℃まで上がりましたが、すぐに下がり
微熱くらいで済みました。

副反応が1番出たのが頭痛で、2日間寝ていた原因でした。
2日を過ぎると体調不良も無くなり、問題なく出社できました。

ブースターと呼ばれる3回目の話もちらほらと聞きますが、
2回でこれなら3回はどうなるんだと不安が残ります。

3回目を打たなくても良いよう、早くコロナが収まってくれることを願っています。

伊波

2021年10月11日

新版画 ー笠松紫浪を中心にー

全国の緊急事態宣言が解除されたことにより、
旅行を検討しているお客様からの営業時間のお問い合わせや

ご予約が増え、従業員一同嬉しい限りです。

お客様と出会う機会が増え、より一層綺麗に、
テーブルやイスの掃除に力が入ります。

さて、県立美術館内レストラン アートアーカイブスでは
「新版画展ー笠松紫浪を中心にー」に合わせた
和を主とした特別展メニュー、「松花堂御膳」を10月24日までお楽しみいただけます。

上品な味わいで目にも鮮やかな御膳と、
揚げたての海老やイカ、季節の野菜の天ぷら、
デザートはバラのジェラートのクレープ包み。

先日ご来店いただいたお客様に
「和食がいただけるのが嬉しいわ、おかずが沢山で美味しいわね。
コスモスや毛糸のお花が可愛いわね」と、御膳も好評です。

お客様の喜んで頂けた笑顔を見て、多くのお客様に喜んでいただけるよう、
より丁寧な盛付けやお料理提供に励みたいと思いました。

アートアーカイブス宮川

2021年10月06日

天高く

天高く馬肥ゆる秋。

そんな時候の挨拶がしっくりくる今朝の河口湖。

とても良いお天気です。

 

写真だと分かりづらいですが、富士山は紅葉がはじまっているようで、ここからでも山の中腹が茶色く色づいている様子が分かります。

これから一ヶ月程かけて徐々に山麓まで紅葉が降りてきます。

長い期間紅葉が楽しめるのは、標高差のある富士北麓地域ならでは。

紅葉本番がここにやってくるまで、遠くの山を見ながら季節の移ろいを感じていきたいと思います。

 

 

メドーセージ。

 

チェリーセージ。

 

どちらもサルビアの仲間であり、宿根草です。

朝日を浴びてキラキラとしています。

秋に咲く花はぐっと発色が良くなります。

それは朝晩と日中の寒暖差が影響しているせいだとか。

紅葉をはじめ、秋は植物を色彩豊かにする季節ですね。

 

 

endo

2021年10月05日

出張アウトレット

半年ほど前から出張アウトレットの担当になりました。

桔梗信玄餅工場テーマパーク内の社員特価販売1/2でも販売しているお菓子を

毎朝、各店舗の在庫や賞味・消費期限を確認しながら手配しています。

 

出張アウトレットは桔梗屋甲府本館、東治郎韮崎店、花菓亭イオン石和店、

黒蜜庵ラザウォーク甲斐双葉店など桔梗屋直営店のうちの11店舗で行っています。

 

初めはどのお店でどういったお菓子が売れるか手探りでしたが、

今では各店の売れ筋のお菓子がわかり、楽しく選べるようになりました。

 

再入荷のお問い合わせなどもあり、出張アウトレットを通してお菓子を選ぶ楽しみや

喜びを増やせているのかなと思うと、うれしさとやりがいを感じます。

 

これからも楽しみにして頂けるように、少しでも工夫して今後も取り組みたいと思います。

 

直営店 宮澤

 

2021年10月04日

葡萄づくし

秋の楽しみが今年も我が家にやってきました。

親戚からの貰い物で、毎年楽しみに待っているシャインマスカット。

さっぱりした甘さが美味しくパクパクといくつでも食べてしまいます。

そのまま食べても美味しいですが、スイーツとして楽しむのも良いですね。

桔梗屋では新発売の「実りのオムレット」や季節限定の「シャインマスカット大福」など葡萄を使用したスイーツを販売しています。

先日、セレオ甲府内にあるRond.と東治郎に立寄り2種類購入しました。

優しい甘さの生クリームとシャインマスカット、ピオーネの爽やかな甘さが口いっぱいに広がるボリュームたっぷりな実りのオムレット。

柔らかな大福餅に包まれた餡子と水々しい葡萄の相性が抜群のシャインマスカット大福。

和洋両方のスイーツが楽しめ大満足。

10月になり涼しさが増し、食欲も増してくるこの時期

また秋のスイーツを楽しみたいと思います。

武田氏館跡歴史館 立川

2021年10月02日

綺麗なお店づくり

武田氏館跡歴史館の中にある蕎麦・カフェ由布姫と桔梗信玄は、山梨県からの要請に
より休業していましたが、まん延防止重点措置が解除され9月13日から営業を再開し
ています。

休業中はそれぞれ別のお店で働いていた従業員と、ちょっぴり久しぶりの再会。
たくさんのお客さんに来てもらえるかな、とわくわくしながら営業の準備をしまし
た。

休業している間、店内にうっすら積もった埃。
綺麗なお店でお客さんをお迎えするため、掃除を特に頑張りました。
そしてもちろん、引き続き感染症対策はバッチリです。

営業が再開してから1週間ほどで迎えた9月の連休は、多くのお客様に来ていただきま
した。
食事を楽しまれるお客様や、桔梗信玄ソフト+を片手に午後のひとときを過ごすお客様で

あっという間に店内は満席に。
準備の時にお店の掃除を頑張った甲斐があったな。

綺麗なお店づくりをこれからも心がけていきたいなと思いました。

 

武田氏館跡歴史館 ふるや

2021年10月01日

秋のお菓子

10月になり、製造部で作るお菓子にも変化が出てきています。

新しく製造を始めたのは、今がまさに旬のシャインマスカットを使用したお菓子です。
今年4月から販売しているハイジの白パンフルーツマリトッツォに新作「シャインマスカット」を追加しました。
みずみずしい新鮮なシャインマスカットを使い、たっぷりの生クリームと共にふわふわの白パンでサンドしています
旬のものを、その時期に食べるというのは、身体にも良いと言われてますね。
桔梗屋には他にも沢山の魅力的な秋のお菓子があるので、食べ損ねないように
この秋に色々なお菓子を食べつくそうかな、なんて考えています。
駒谷