2017年03月29日

春花

つい最近の事でもうすぐ春を迎える季節に雪が降りました。
空模様は季節を選ばずに
晴天の日もあればしっとり冷たい雨が降ったりするようで
時折その冷たさ暖かさが身に染みるのを感じます。
花はその気温変化の中で懸命に1日1日を咲こうと努力してるような気がして私も励まされます。
落ち込んでいる時やふとした時に花を見ると(あ、この花達も1日1日を大切に生きてる)今から頑張ろう、まだまだ頑張れる。そう思わせてくれる大切な存在と共に尊敬しています。


takuya
2017年03月18日

春彼岸

天気の話題で「暑さ寒さも彼岸まで」と言う言葉を聞きます。年に2回あるお彼岸で3月は春彼岸です。
春分以降昼が長くなってゆき寒さが和らぎ暖かくなると言われてます。
河口湖では何日か前に、雪が降りました。もう暫くのがまんです春はそこまできています
春に咲く花は桜やチューリップなどたくさんあります。
色鮮やかに咲き見た目を楽しませてくれます。
その中に牡丹の花があります
花びらが多く大きな花で豪華に見えます。

image

この牡丹の花をイメージしてぼたん餅が作られたと聞いた事があります。今は「ぼたん餅」が「ぼたもち」と言われています
あずきの粒を牡丹の花に見立て作ったそうです。
牡丹の花は大きいので、ぼたもちもふっくらとしているのだと知りました。

image

お彼岸に入った穏やかな陽気の日中にたくさんのぼたもちをお墓にそして仏壇に供え供養しました
たくさんのあんこに囲まれ、ふっくらとしたぼたもちを私も食べました。
幸せを感じつい食べ過ぎて
しまいました。
小林

2017年03月15日

もうすぐ春

陽気が暖かくなっていく日がおおくなっていき、
少しづつ春に差し掛かってるような気がしますね。
ハイジズフラワーガーデンにお越しいただくお客様もテラス席を希望されることが増えてきました。
DSC_0190

桜もこの辺りではまだ咲いていませんが、もう少ししたら見れるようになるので楽しみです。
お花見をしながらお酒やお食事なんかもいいですね。
春になるとイベントや行事が増えていったりして賑やかになります。
きっかけに何か新しいことに挑戦してみるのもいいですね。
徐々に訪れる春に、何かワクワクするものを感じます。 武藤

2017年03月04日

苺タルト

寒さも一段落したのか、冬の底冷えも終わりを告げ、日差しが暖かく感じられます。ハイジ畑で採れた苺がタルトに生まれ変わりました。
DSC_0058

何処から食べていいのか分からない位の苺、甘酸っぱくてとても美味しかったです。

                                                           桒原

2017年02月26日

春の気配

2月も残りわずか。

先日、お客様に「駐車場の奥の木の下に咲いている白い花はなーに」と聞かれ
私は見たことがなくて、知らなかったので後で見に行ってみると白くて小さい花がたくさん咲いてました。植栽さんに聞いてみると、スノードロップという花で冬が終わる頃に咲くそうです。白くて小さくてかわいい花です。

DSC_0007

その近くにはクリスマスローズも咲き始めていました。

DSC_0010

まだ寒いですが日差しの下ではぬくもりも感じられます。春が待ち遠しいです。

mina

2017年02月22日

洋菓子の面白さ

ポモドーロレイクビューでの仕事の一部を紹介したいと思います。
本日はイタリアントマトクラブで販売中の苺パフェの飾りに使用しているマカロンを作りました。
近頃は見た目も可愛らしいからかマカロンが人気ですね。
作っていても楽しいです。
_20170219_190029

基本の材料は卵白、砂糖、アーモンドパウダーです。
その他には味を付けるために入れる材料もありますが、基本はこれだけです。
材料の少なさに驚く人もいるのではないでしょうか。
私は洋菓子作りの面白さは、ここにあると思います。
卵、バター、小麦粉から、スポンジケーキ、シュークリーム、クッキーといったように形や味が全く違うお菓子が生まれます。
それぞれの材料の特徴を理解し、活かす事で色々なお菓子を作っていきます。
ほんとに奥が深く面白いです。

洋菓子を食べる際は、そんなことを少し思い出していただけるとまた違った楽しみ方が出来るのではないでしょうか。

それから、ポモドーロに新作ケーキが2種類発売されました。
_20170219_185612

*アムール
フランス語で愛という意味です。ハートの形をした苺とホワイトチョコのケーキです。苺はハイジの野菜畑で採れた苺を使用しています。
*アールグレイ
紅茶とチョコレートのムースの下は、ラム漬けレーズンがアクセントのタルトです。こちらにも紅茶のマカロンを飾っています。

試行錯誤し完成させたお気に入りのケーキですので、多くの人に食べていただけると嬉しいです。

コマヤ

2017年02月14日

雪の結晶

2月も半ば、河口湖は春の気配が少しづつ感じられる季節となりました。

先週降った雪はサラサラの粉雪。
ハイジズフラワーガーデンにも朝から降り積もっていました。
レストランのテラスから落ちてくる雪を見ていると肉眼で結晶を見ることができました。

IMG_9563

写真だと分かり辛いのですが、ひとつひとつ形が違っていて綺麗でずっと見ていても飽きません。

河口湖育ちの私は毎年雪が降ると雪かきをしなければいけないので憂鬱でしたが、こうして雪の結晶を見ることができるのは寒い地域ならではの特権です。

雪が降った日は意識して雪の結晶を探してみるのもいいかもしれませんね。

三浦

2017年02月08日

バレンタインデー

来週はバレンタインデーです。

ポモドーロレイクビューでは、チョコレートを使用したケーキを販売しております。
チョコレートを使用したお菓子はたくさんありますが、今年はケーキをプレゼントというのはいかがでしょうか。

普段はなかなか伝えられない感謝の気持ちを伝えてみるのもステキですね。

新商品のケーキの販売も始まりましたので、ぜひお越し下さい。

_20170208_121345

ホリウチ

2017年02月02日

河口湖冬の風物詩

少し前にもブログに書かせてもらいましたが、
ハイジズフラワーガーデンのある河口湖ではこの時期1月14日~2月23日の土曜日曜、
また”富士山の日”に合わせ2月23日(木)に、夜間20時から20分間、冬花火が開催されています。
この冬花火を見に山梨に遊びに来られるお客様も多く、今ではすっかり河口湖の季節の風物詩となりました。

ハイジフラワーガーデンの正面の湖畔で打ち上げるので、花火の音や迫力を肌で感じる事ができます。
夏にも河口湖湖上祭で花火が上がりますが、夏に比べ澄み渡った冬の夜空に打ち上げられる花火は、光が鮮やかに映えより一層綺麗です。


冬の星空と花火、更

に富士山まで一緒に見ることができますよ。
残るは後7回。この時期だけの冬の幻想的な花火に寒さも忘れてしまいそうですが、防寒対策は忘れずに楽しみにきてくださいね。


NAGASAKA
2017年01月23日

樹氷祭り

新年になり
一月ももうすぐ終わりです。

冬の富士河口湖といえば、
冬花火と西湖野鳥の森公園で行われる氷の祭典「樹氷まつり」。

広大な敷地にダイナミックな氷のオブジェ。
富士山が見えるロケーションの中
高さが約10mにもなる樹氷は迫力満点。
まさしく自然が作り出す氷の芸術ですね

また、ライトアップされた氷のオブジェは
幻想的な雰囲気をかもし出すそうです。

河口湖の住人なのにまだ見た事ないので
ぜひ見に行こうと思います。
2月5日までです。

IMG_0552

井出