2013年06月17日

いまをとどめる方法

いりぐち3

バラのトンネル。
レストランテラス席をはさんで撮ると
とってもロマンチックないい雰囲気。

今日いらしたご夫婦の旦那様が、
これは撮らなきゃ!と
たくさん写真におさめてくれていました。
嬉しいですね。

だんご

今日はみんなで談合坂パーキングエリアの植え替えへ。

シュ

ドラゴン

なが

大きな鉢、総数 26鉢でしょうか…

一緒に植え込みをしていたハイジの野菜畑の男性と、
苗の配置を考えながら
『これいれるとお洒落。』 とのお言葉を頂いた、
寄せ鉢の名わき役、細葉の“カレックス”がいい味だしてます。

しれ

河口湖に戻り、
今花盛りのHeidi’s garden 

なにかこのお花たちの風景を残せないかな…
と考えて、

つみ

お庭に咲いているお花を摘み取り、
押し花にして額縁にいれ、
レストランや結婚式場のお支度室に飾る計画です。

まえ

四季折々の花が、
いつでも来ている方々をお花いっぱいで迎えられますように。

 

2013年06月16日

青梅雨

アート2

今日は父の日だよ~
ポモドーロのブログを見て、
ポモドーロで販売されている“バトネ”を事前に味見。

チーズとトマト、オニオンの三種。

いや、
贈る物はまず食べないとね(笑)

美味しい~~

バ…と…ネ?
と知識が全くない私は、
プリッツみたいに固いのかな~とおもったら、
しっとりで味もしっかりついています。

これは暑い夏冷えたお酒にあうね~。
のんべい道ましっぐら。

おっと、これ贈り物だったよ…。

アート 

山梨県立美術館内レストラン“アートアーカイブス”へ。

紫陽花の下に植えた八重の黒ペチュニアは
“ジュリア”という品種。

お花の黒は他のお花と合わせるのが難しいですが、
シルバーの葉ものやパープルのお花と合わせると
奥深い色合いで素敵です。

とま

笛吹市“イタリアントマトクラブ”へ。
まさに“トマト”色。

木立ベコニアの“ドラゴンウイング”です。
これから花もたくさん咲き、より一層美しい深紅色になっていきます。
写っていませんがグラスの葉がそよそよと揺れ涼しげです。

夏の間みんなが自社栽培のトマトを食べたくなりますように…(笑)

えき

笛吹市 欧風菓子店“ポモドーロ”へ。

ミルクポットで飾られ、
オリーブが植わっているところに、 

ちょっと田舎の牧場っぽい雰囲気の寄せ植えを作りたくて
珍しい柑橘系色のエキナセアをメインに自然に。

IMG_0533

下はこんな感じに。
牧場っぽくなったでしょうか(笑)

あき

先ほどの鉢の隣に置くように小さい鉢をもうひとつ。

なんだか『牧場…ぼくじょう…』と考えながら作ったら
枯れ草の風景ばかりが浮かび色合いがだいぶ秋。(笑)
この花たちは夏に強く、秋まで楽しめます。

*******

もう午前中には雨も通り過ぎ、
明日は晴れの予報。

『青梅雨』
この時期の季語にも使われるこの言葉。

この言葉通り、木々の生育に必要な天の恵みの雨は
木々を潤し葉の色を濃くしてくれています。
日本には素敵な言葉が沢山ありますね。

momo

 

2013年06月12日

パティシエコンテスト

先日、山梨県でパティシエコンテストが行われ、HEIDI’SGARDEN内のポモドーロからパティシエの駒谷さんが出品しました。

見事!銅賞です!

おめでとうございます。

只今、店内に展示されてます。

細かいところまで、良く出来ていてまさに職人技です。

1827eff8.jpg

mina

2013年06月11日

もうすぐ父の日

6月17日は父の日です。
毎日家族の為に頑張っている
お父さんに感謝の気持ちを込めて、おつまみにも合うポモドーロの
焼き菓子バトネセットを
プレゼントしようと思います。

FxCam_1370922840266

ちょっと照れ臭いけど、
お父さんが喜んでいる姿を
想像したらわくわくしてきました。

堀内

2013年06月11日

自然に囲まれたカフェタイム。

ばら

au nom de  la rose

河口湖のバラたちもここ数日で、
気温の上昇につれ見頃になってきました。

水の波紋のようにふんわり咲く花びらや、
しなやかに伸びる可憐な姿にうっとりします。

いりぐち

Pomodoro

私のお気に入り撮影スポットは、
欧風菓子ポモドーロの目の前にある小さな木の下から
覗くいたこんな場所。

ブログでは香りが届けられないのが残念ですが、
バラのトンネルをくぐるみたいで、
ロマンチックでしょ?

*******

ランチタイムには、
カップルや女性のお客様の笑い声であふれていましたよ。
やっぱり女性には薔薇が似合いますね。

ここを我が家のように、
ここをあがってくとチャペルがあってね・・・
こっちのバラも珍しくて素敵なんだよ~と
お友達を案内してくれている方の声が聞こえてきて
嬉しく思いました。

チャペル

でも、一番好きな風景は
チャペルから見下ろすガーデンの景色と富士山の眺め。
是非その姿を今度写真におさめようとおもいます。

よつば

ヤギさんの大好物クローバー。

バラの花言葉は色などによっていろいろありますが、
本数で変わる“バラの花言葉”もあるんです。

1本の薔薇だったら
「あなたしかいない」

108本だったら
「結婚してください」

というように。

そしてそして、
999本は

「何度生まれ変わってもあなたを愛す」

ガゼボ

999本って…
花束というよりも
景色をプレゼントする感じでしょうかね。
そんな小ネタを思い出しながら、

ガゼボの下でケーキ食べている恋人たちを見ていると
なんだかいいなぁ~なんて
眺めちゃいます((笑) 

 

2013年06月10日

季節を感じた芝生の緑

大型連休も終わり、ちょっと落ち着きを取り戻したイタリアントマトクラブです。

梅雨入りもして雨な日も多々ありますが、それはそれでお花さん達には恵みの雨ですね。

芝生もとても緑が綺麗です。セントバーナードのスター君も毎日元気に駆け回っています。

晴れの日にはふかふかの芝生の上でピクニックがしたいねと皆で盛り上がっています。

寝転がったらまた最高ですよね。ついついスター君とお昼寝しちゃいそうです。

8aadf37d.jpg

Remi

2013年06月10日

湖畔のwedding

PhotoGrid_1370822047080

Congratulations

晴天に恵まれた6月9日、大安の昨日。

明野にあるバラの村ことハイジの村と、

こちら鳥の声に癒される
河口湖のハイジズガーデンにて結婚式がおこなわれました。

PhotoGrid_1370822780717

Dolce vita

私もドルチェヴィータのスタッフとして、
会場装花の準備を進めていたのですが、
外にもバラ達お花がここぞとばかりに力いーっぱい咲いていて
今日のこの日を祝福しているようでしたよ。

新郎様に、
『緊張されますか?』とたずねたら
されてないとのことで、
おおきな頼もしさに感服。

お花搬入時も、
一世一代のイベントにガッチガチの私は
その一言で我にかえりました(笑)
会場のお花が湖のブルーのようで、
とっても綺麗でした。

ハイジの村にお花の搬入に向かったスタッフにも
様子を聞いたところ、お客様が溢れかえり
とにかくバラの回廊が素敵とのこと。

先週から引き続きバラが見頃とのことなので、
絶対いかなくては。

PhotoGrid_1370822306518

2013,6,09
Heidi’s garden

風が気持ちいい人気のテラス席。

年月を重ねるにつれ、
木や花が育ち、
入った瞬間幸せな気持ちになれるような
ガーデンになっていけばいいなと思います。

*******

PhotoGrid_1370822162256

Wedding Bouquet

ドルチェヴィータスタッフが作製した
甲府の結婚式場にお届けしたブーケ。

左が参考資料で、
右画像が今回つくられたもの。

あまりの再現度の高さに驚いたので、
載せちゃいました(笑)

momo
 

2013年06月06日

大きいトマト

最近あったバースデーケーキのご注文はこれでした。
ショーケースに並ぶトマトのフロマージュブラン!
一目見て気に入って頂いたご様子で「このケーキを大きくして下さい!」で
出来上がったのが、こちらです。

トマトバースデイ

お客様のご要望にはできうる限り応えようと日々頑張っています。

Kazuki

2013年06月04日

カメラ女子。

32ゼラニウム

先日の素敵な結婚式のこととか、

今日のランチパスタの美味しさとか、

書きたいことは山のようにありますが、

今日はこの写真に。

イタリアントマトクラブファーストの入口からみた風景なのですが、

『わー!綺麗!!』 

と、思ったこの瞬間を撮りたくてうつしました。 
伝わりますかね?

河口湖も過ごしやすい季節になりました・・・。

今日もガーデンには、カメラを片手にカメラ女子の方が
なにやらヤギさんやらお花を撮影されていましたよ。

この季節、カメラ楽しいですよね。

卓上

ハイジズガーデン内にあるレストラン、
イタリアントマトクラブの机にもバラの花。

ガーデンにいる花の女神様も、
バックに咲いているバラが満開で微笑みもMAXです。
今度は女神様をモデルにして撮りたいと思います。
画像はまた後日お楽しみに・・・。

momo

 

2013年05月31日

お酒の美味しい季節がきました。

九州地方につづいて 関東地方も梅雨入りしました。夏がもうすぐ近づいて きているなと感じます。
そんなこの時期には 山梨の名産 『ワインビーフ』を食べて 夏に備えたいですね

fc913250.jpg

イタリアントマトクラブのテラス席で ワインビーフのハンバーグに ハイジの葡萄畑 赤ワイン・白ワインも 雰囲気を味わえます。

優雅なランチタイムが過ごせそうですね。

そして、休日のランチに ワインビーフを楽しみながら 生ビールの組み合わせも たまりません。これで梅雨も乗り切れそうです。

イタリアントマトクラブ 笛吹店 津島